ホワイキュート

顔にできた薄いシミはビークレンで消せる!?

ビーグレン顔の薄いシミ

 

顔にできた薄いシミならビーグレンで簡単に消せるとの口コミが気になります。

 

そこで、筆者もビーグレンのホワイトケアトライアルセットを試してみました。

 

結果的には、トライアルセットだけで薄いシミでも完全には消せなかったのです。

 

しかし、顔の薄いシミはほとんど目立たなくなるくらいまでの効果は感じることが出来ました。

 

その秘密はハイドロキノンの配合にあるようです。

 

ビーグレンのシミケア「ホワイトケア」
シミを消す成分の代表といえばハイドロキノンですが、「シミが薄くなった」と実感している人も多いようです。

 

しかし、中には思うような効果が得られなかった人もいるようです。

 

ビーグレンに含まれるハイドロキノンは医療用の高濃度のものではないため、誰もがすぐに効果を得られるわけではありません。

 

ココにはやはり個人差はありますね。

 

トライアルセットだけではシミに効果を感じられなかった人でも、

 

「お肌の乾燥がマシになって明るく見えるようになった。」
「顔全体のくすみが取れて、ワントーン明るくなった」
「キメが細かくなって、頬のザラザラした感じがなくなった。」
「鼻の頭のブツブツが取れた」
「」

 

という効果を感じている人がほとんどです。

 

シミはお肌にメラニン色素が定着してしまって出来ているので、お肌が生まれ変わる周期(1〜3か月)程度継続して使わないと効果は見にくいですが、それ以外の効果は比較的すぐに発揮されるので、このような口コミが多くなっているのだと思います。

 

たった10間ほどでそんな効果が得られるなら、「もう少し使ってみよう」と思う人がいるのか、リピート率が高くなっています。

 

 

ビーグレンはどのくらいの期間使うと効果が実感できるの?

ビーグレンは、医学博士が開発したサイエンスコスメです。

 

シミを消す効果はリピート率が98%以上もあることから、かなり信頼できることがうかがい知れます。

 

薄いシミとは言え、長い間かかってできたシミは、そう簡単にはゼロの状態にはなりません。

 

先ほどもお話ししましたが、お肌が新しい肌に生まれ変わる周期(ターンオーバー)は通常1〜3か月はかかります。

 

そのため、1ヵ月、2ヵ月と使うことで、シミの改善に働きかけるハイドロキノンとビタミンCの相乗効果でシミは軽減され、透明感のある明るい肌になっていきます。

 

ビーグレンは、日焼けによるシミだけでなく、ニキビ跡などの色素沈着、肌荒れなど、顔全体の肌トラブルを改善する効果があります。

 

実際に私も、美白をしたくて、ビーグレンのホワイトケアのトライアルセットを購入したのですが、当時悩ませれていた肌荒れも劇的に改善し、お肌が明るく見えるようになりました。

 

ガサガサ肌で、ファンデーションがお肌に乗らないのに悩んでいましたが、たったの1週間でその悩みはなくなりました。

 

ホワイトケアトライアルセットの内容と価格

 

  1. クレイウォッシュ
  2. ローション
  3. Cセラム
  4. ホワイトクリーム
  5. モイスチャーリッチクリーム

 

という内容で、価格は送料無料1,944円(税込)を試してからラインでなくホワイトクリームだけをチョイスするといったことも可能です。

 

トライアルセットの中から、これは効くと思えるものをリピートして使う方法もあります。

 

まとめ

シミに有効なハイドロキノンが配合されているとは言え、薬としての分量ではないため、濃度が低くすぐには効果が出にくいとも言えますが、裏を返せば副作用なしにシミを軽減できるということです。

 

実際、肌荒れの時にでも使えるくらい、お肌に優しい化粧品でした。

 

ハイドロキノンは高濃度のものを使うと副作用なども気になります。

 

ビーグレンは副作用を気にしないでいいように作られているので安心して使い続けられますね。